FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまたまこんなPVを見つけた。

こ、これは?!

Delapdere Big Gang

ちょっとふざけたグループだけれど、演奏は相当なものだね

ジプシーミュージシャン達なんだろうか。

トルコにはこんな連中がごろごろいそうだ。





スポンサーサイト

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【いいですね~】
こういうの、好きです(笑)!!
これトルコなんですか?私が初めて訪れた外国はエジプト。地中海、アラブの匂いがしてきますね~
楽器演奏、歌…と始まったと思ったら、ベリーダンスのお姉さんが出てきて「Oh!」、終わりの方ではいい感じのノリノリおじいちゃんまで…いいな~こういうの!!
ところでこの曲、私が小さいころからよく耳にしていて「だ~れのせいでもありゃしね~、みんな、オレ(お前)が悪いのさ~」なんて替え歌にしてましたが、お恥ずかしながら曲のタイトルは…?
【Re: いいですね~】
コメントありがとうございます!
床で悶絶しているおじいちゃん、いい味出してますね!
リズム隊が、今どきのターキッシュなグルーブに富んでいて聴かせます。
最新記事でこの曲を挙げました。
【】
音楽の醍醐味ったら、まさにこーゆーところですよねPVなのでなんとも言えないですが、創る、練習する、演奏する、、、、その先にある高みが「コミュニケート」するってことですね。
【】
大岩さん
コメントありがとうございます。
雨降りのバスの中の雰囲気はどこかギスギスしていて、一触即発の乗客たち。そこを劇的なばかりに逆転させたのが、まさに音楽のチカラ!といったPVですね。そんなふうに音楽をやりたいですね。
この記事へコメントする















ジャッキー

Author:ジャッキー
★マルチでありたいミュージシャン

フラメンコギターでの舞踊伴奏をするうちに、何の因果か各種パーカッション(ただしラテンはやりません)にもてあそばれる。

あがた森魚のサポート多数。
コンテンポラリーダンスグループ《まことクラヴ》では音楽・演奏担当。
FM局の音楽番組サウンド・オブ・ラテンアメリカのフラメンコの回《ムシカ・デル・ス-ル》では番組消滅までパーソナリティーを務めていた。
スペイン人ミュージシャン達にジャッキー・○ェンに似ている(?)と言われ、以来「ジャッキー」の名で音楽活動を続けている。
バレエ、演劇、語りの音楽なども。
いやはや。

でも、本業はピアノ調律師。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。