2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここしばらく行進、じゃなかった、更新していないにもかかわらず

見に来てくださっている皆様、申し訳ありませんでした。


演劇on岡山(ルネスホール特別企画事業)のシェイクスピアの

『テンペスト』の音楽作りで大忙しでした。


今日と明日が本番なのですが、なんとかこぎ着けました。

これもひとえに関係者の皆様(家族には迷惑かけましたが)のお

かげです。


ありがとうございました。


本番には自分なりに最高のパフォーマンスでお礼の気持ちと、

この時勢で舞台が出来ることに感謝しながら臨みたいと思い

ます。

110324_1015~01
なにか、ものものしい雰囲気だけれど、この扉を開けると・・・

110323_1708~01
ルネスは旧・日銀を改造して造られた施設。


まだ、一般公開前の金庫棟の地下にこんなに素敵なスタジオが

できているのだ。

この贅沢な空間を数日間借り切って、音楽作りと録音をさせて

いただいた。

かなり神経をすり減らしながらの作業だったが、僕なりに手塩に

かけた音楽が出来上がった。


この時間は一生忘れられないだろうな。



スポンサーサイト

【】
舞台の上と裏と、そしてたくさんのお客様が一体となって
濃い時間が過ごせますように、遠くから祈っています。

こんなご時世だからこそ、演劇や音楽などの
手につかめないもの、でも心に響くものが必要だと思います。

良い舞台でありますように!
【】
ト音記号 さま

ありがとうございます!
おかげさまで、みんなの集中力でもって今までにない高みに登った初日でした。
演奏は自分なりには満足のいく結果だったと思います。

あと一回だというのがちょっと寂しいです。
この記事へコメントする















ジャッキー

Author:ジャッキー
★マルチでありたいミュージシャン

フラメンコギターでの舞踊伴奏をするうちに、何の因果か各種パーカッション(ただしラテンはやりません)にもてあそばれる。

あがた森魚のサポート多数。
コンテンポラリーダンスグループ《まことクラヴ》では音楽・演奏担当。
FM局の音楽番組サウンド・オブ・ラテンアメリカのフラメンコの回《ムシカ・デル・ス-ル》では番組消滅までパーソナリティーを務めていた。
スペイン人ミュージシャン達にジャッキー・○ェンに似ている(?)と言われ、以来「ジャッキー」の名で音楽活動を続けている。
バレエ、演劇、語りの音楽なども。
いやはや。

でも、本業はピアノ調律師。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。