2011 / 12
≪ 2011 / 11 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2012 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく知ってはいても、ちゃんと聴いたことがなかった音楽

の代表格にヨーデルがある。

独特の♪ヨロレイヨロレイヨロレロヨロレロレーイ♪の面白さに

コマーシャルなんかで使われても、1曲通して聴いてみることな

んて、まるでなかったです。


たまたま、縁あって出会ってしまったのが、このおじさん。

Franzl Lang(フランツ・ラング)

ドイツ出身(1630年生まれ)のヨーデル歌手でギターやアコー

ディオンも弾くという。

バイエルン方言で歌い、なんでも、“ヨーデル王”とか“ヨーデ

ルキング”と言われているらしいよ。


民族衣装に身をかためて颯爽と登場する姿が、ほのぼのとカワイ

イ。それに、帽子のてっぺんで揺れているのは何?(アハハ)


この歌声はたちまちこちらの気分をまるで、バイエルンの青い空

に解き放つようだ。


そういえばBMWのエンブレムはバイエルンの青い空と白い雪

をイメージしたものだそうですね。

ベンツは黒でもいいと思うけど、BMWの黒って似合わない気がす

るのはそのせい?


まあ、そんなことはどーでもえーけど、この歌声でウキウキ気分

になってくだされ(笑)


             ・
             ・
             ・
             ・
             あ。


これだけは封印しておきたかったけど、言わずにはおれない・・・

んまー、こんな声よー出るわ!

スポンサーサイト

ジャッキー

Author:ジャッキー
★マルチでありたいミュージシャン

フラメンコギターでの舞踊伴奏をするうちに、何の因果か各種パーカッション(ただしラテンはやりません)にもてあそばれる。

あがた森魚のサポート多数。
コンテンポラリーダンスグループ《まことクラヴ》では音楽・演奏担当。
FM局の音楽番組サウンド・オブ・ラテンアメリカのフラメンコの回《ムシカ・デル・ス-ル》では番組消滅までパーソナリティーを務めていた。
スペイン人ミュージシャン達にジャッキー・○ェンに似ている(?)と言われ、以来「ジャッキー」の名で音楽活動を続けている。
バレエ、演劇、語りの音楽なども。
いやはや。

でも、本業はピアノ調律師。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。